雑談

今さらですが、インスタ始めました。

自身で釣りに行かない釣りYouTuberとか言っていますが、最近ではほぼ毎週釣りに行っているひっさんでございます。

毎週ほぼ必ず釣りには行っているんですが・・・

 

全然釣れない。

 

いやもう落ち込むレベルで釣れません。

世間ではこういう状態を『スランプ』とか言うのかもしれませんが、そんなんじゃなくてホント釣れる気がしないんですよね。

やっている事もショボいことばっかりやっていて、こんなんじゃ釣れねぇよと自分でもわかっていたりして。

そういう時はと、思い切って大きく違う釣りをしてみたり新規釣り場所探しをしてみたり。

色々試してみてはいるんですが、どんどん魚から遠ざかっている気がしてなりません。

 

個人的にとても気に入っている写真です。

 

そんな中、ある楽しみを発見しました。

前回のブログ記事の時より、もう少し写真に注力していこうと心に決めたのですが、これが意外と楽しくてハマってしまったのですね。

専門的に言うと特殊な形式で撮ってきた写真データに『RAW現像』という画像の編集処理を行うのですが、これがやっていると楽しくて楽しくて。

面倒臭そうという理由だけでこれまで避けてきましたが、デジカメ一眼人生10年程損していた気分でもあります。

 

2007年頃からしばらく使っていたデジタル一眼レフカメラ NIKON D40

 

ブログ用の写真をきれいにしたいという理由で始めた『RAW現像』ですが、ブログだけでは勿体ない、もっと現像したい、誰かに見てほしいという願望が目覚めてきました。

そして写真を誰かに見てもらうならばということで、表題にもある通りインスタグラムをはじめたという運びになった次第でございます。

 

 

実はインスタグラムをやろうとしたのは多分3回目だったかと記憶しているんですね。

無駄にアカウントだけ増えていましたが、全く面白さが見いだせませんでした。

今回は楽しみ方を見つけた気がするので、多分続くんじゃないかなと思って楽しんでいます。

 

もともとYouTubeを始めた時もそうだったんですが、

『自身で楽しむ為に動画を撮影、保存場所に困ってYouTubeへ投稿した』

という経緯にも似ている様な気がします。

 

 

きれいな風景があったら、多くの人がスマホでパシャッって写真を撮ると思うんですよね。

でも撮ったら撮ったでそれっきり。

Googleの写真のタイムライン?に勝手に乗っていって、あとになってちょっとだけ見る程度かと思います。

 

今回インスタグラムという捌け口を見つけたことによって、『写真』という人生の楽しみが一つ増えたことに少し心がホクホクしているのでございます。

これをきっかけにまたカメラやらレンズやらに手を出さないか、若干不安ではありますけどね。

カメラ資産は動画用のものを使えば、それで必要十分のものを持っていますからね。

あ〜楽し♪

 

全然釣れねぇけど。

 

というわけで、インスタの方もよろしければ覗いてみてやってくださいね(`・ω・´)ゞ

サカナの写真は多分少なめにはなりますけどね。。。

 

-雑談

© 2020 へそ曲りベイト道ひっさんは ベイトタックルがお好き