メンテナンス リール ロッド

買ったロッドが折れた、リールが壊れた。メーカー、販売店に相談を!

YouTube動画でもブログでもそうですが、

ロッドは勝手には折れない

と主張しているひっさんです。

 

そう言うと

折れた、壊れた

というコメントを頂く事が多いのですが、

皆さん、ちゃんと修理とかに出されていますか

 

どうも文面だけみていると、泣き寝入りしたみたいな書き方をされている方も多く見受けられるのですが・・・。

それは自分で壊した自覚が心のどこかにあるからなのか、それともただ単に面倒くさいからなのか。

 

大量生産の工業製品ですので、中にはエラーも混ざっているかもしれません。

本当は出荷時のチェックで見つかるのが望ましいのですが、

それでも初期不良というのは完全なゼロにはならないとは思います。

 

私も一回メーカーに修理に出したことがあるので、その経験談を書いてみたいと思います。

(初期不良ではなかったのですが、そういう対応で無償で直して頂きました)

参考になれば幸いでございます。

 

DECIDER7が壊れた時の話

3年位前でしょうか、このブログを始めた頃でしたが、

愛機DECIDER7は嫁様からはクリスマスプレゼントで貰ったリールでした。

DECIDER7がやってきた

 

その後喜んでそのリールを鹿児島で使ったんですね。

まずはキス釣りでしたがww

キスで無事入魂し帰り際に堤防際でガシラを釣ってその日は終わったのですが、その時は爆風で砂埃が目に入って痛くらいな状況でした。

鹿児島は日本三大砂丘ですからね。砂ハンパないんです。

 

恐らくその時、買ったばかりにも関わらずレベルワインドに砂が噛んだのかもしれません。

(多分そうです)

余談ですが、サーフでベイトリールを使う際は気をつけてください!

爆風に負けて風裏でキスとガシラ

 

その後妻を鹿児島に残し単身埼玉に帰ってきてからは、程々にですが釣りに行っていました。

千葉の外房にアジングとか行ってたのはその頃ですね。

そしたらですね、なんかスプールに巻かれるラインがおかしいのですよ。

左右どちらかに偏って巻かれていて、均等じゃないんですね。

 

レベルワインドがおかしい

 

ぱっと見だと普通に動いているんですが、

たまに左右どっちかの短い間隔で往復する時があることに気が付きました。

 

なんとなく、砂混じりの爆風の中での釣りが頭をよぎりました。

どこかがガリってなった気もしないでもない・・・

 

その後、レベルワインド部分を全てバラし、洗浄グリスアップ。

しかし、次の釣行でもやっぱりおかしい。

ベイトフィネスアジングだったので、巻いているラインがそもそも少なく、

大きなトラブルにはならずに釣りはできたのですが・・・

 

ということで、後日地元の釣具屋さんで部品を注文したんですね。

ちっちゃい爪の部品を。

そしたら。

なんとメーカー在庫切れ。

次の入荷まで1〜2ヶ月との事でした。。。

 

修理は販売店持ち込み、Amazonで購入したリールは?

aixklusiv / Pixabay

こうなっては仕方がありません。

メーカーに相談することにしました。

自分の使い方の不注意だった認識はありましたので、保証しろというつもりはありません。

 

メーカーサイトによると、修理窓口は販売店への持ち込み。

ん?

Amazonでの購入の場合、どうすんの?

ってことで、Amazonに問い合わせてみました。

(買った店ではなくとも販売店への修理品の持ち込みは可能です)

 

ぐるぐるとAmazon内を徘徊し、最終的にオペレーターのお姉さんと電話で話をすることができたのですが、

Amazonでは修理の受付は出来ないとのこと。

物を確認してから返品か交換は可能とのことでした。

クレーマーではありませんし、せっかくプレゼントで買ってもらったリールでしたので交換するのもちょっと違う、修理はどうすればいいのかを相談したところ、

ピュアフィッシングのサイトに記載してある代表の電話番号を調べて頂きました。

そちらへ掛けてみてくださいと。。。

 

ピュアフィッシングの神対応に感謝

ということで、ピュアフィッシングの代表電話番号(確か)に電話してみました。

一応、メーカーサイトにはこの様な案内はございませんので、参考までに読んでください。

 

電話で事情と状況を説明し、

1週間後には鹿児島への釣行があるのでパーツ入荷まで1〜2ヶ月も待てない、

中古でもいいし他機種の同じ部品でも良いから、

何かありませんか?との旨伝えさせて頂きました。(今考えるとずいぶんと身勝手ですなw)

購入日と使用状況(回数?)も聞かれた気がします。

 

そしたら購入日が近いのでまずは送って欲しいとのことで、その電話で修理の受付をして頂けたのです。

修理品の発送先を教えて頂き、送料着払いで送ってくださいとの事でしたので、お言葉に甘えてそうさせていただきました。

そしたら・・・

 

 

ナント、発送日含めて僅か5日で戻ってきました。

完璧に修理された状態で!

レベルワインド周りのパーツは、値段のはるウォームギアも含めて全て新品になってました。

感謝!

 

し か も

 

無償・・・

申し訳ねぇ・・・です。。。m(_ _)m

 

とりあえず文句を言う前に、メーカーに相談しましょという話

釣ったキスを泳がせてヒラメ釣り、大きなアタリで合わせたら・・・

釣具に限らず、初期不良はどうしても当たってしまう可能性はあると思います。

(今回のリールは初期不良ではなかったと思いますが・・・)

レビューに書くのも他の人の参考にはなるかもしれませんがそのまま捨てたとか言わずに、自分に壊したという落ち度がないのであれば一度販売店、メーカーに相談されたらいかがでしょうか

 

もちろん自分の不注意で壊してしまった場合でも、有償でちゃんと修理してもらえると思います。

Amazon購入でも大丈夫ですよ・ω・

ロッドを使っているうちにティップが折れてしまった、とか言う場合は保証はされにくいらしいですが。。。

-メンテナンス, リール, ロッド,

© 2021 ベイトだけで、イイかもね。