YouTubeブログ運営 釣り旅 雑談

動画を編集しながら旅を思い出し、そして振り返っています。

あっという間に年も明けて、緊急事態宣言が発令されているここ埼玉での日常に戻ってしまったひっさんでございます。

旅の途中は寝不足や疲労から来る気力の低下から、無駄に過ごしてしまった時間があったのもまた事実。

 

ですが、やっぱり今こうして撮影データを整理し、見返し、編集していて思う事は、

幸せな時間だったなぁ

ということ。

こうやって思い出をリアルに振り返る事が出来るのも、動画を撮っている大きなメリットなんですよねぇ。

 

一人だけでの車の移動は本当に楽しい癒やしの時間です。

もう長距離を車で移動することに関しては、全く抵抗がなくなった感覚があります。

前回、鹿児島からの1400kmをオール下道で帰ってきてからは、高速道路を使うと早く着きすぎる位の感覚すらあるんですよね。

むしろ、300〜400km程度の中距離?の移動の方が時間に制約がある場合が多く、時間が長く感じることすらあるから不思議です。

 

もうね、ド〜ンと構えて運転してりゃいつか着くだろうという感じで、音楽を聞いたり、考え事をしたり、最近ではビジネストーク系のYouTubeを垂れ流したりしていると、あっという間に数時間とか半日とか時間が経ってしまいます。

これは若い頃には無かった感覚ですね。

YouTubeは走行中に端末の操作をするわけにはいきませんので、パーキングなんかに寄ってある程度の目星をつけておいての連続再生ですね。

たまに1時間以上のCMなんかが出てくるとイラッとしますがww

 

Amazonのオーディブルも無料登録して下町ロケットを聞き流しましたが、これもいい感じでしたね。

時間と距離感が麻痺しますwww

 

家庭を持った今となっては、この一人の時間がかけがえのない自由なんだなと、つくづく噛み締めてしまうのです。

 

今回の旅も反省点は多かった

そもそも、行き先も決めていなければ(最終地点は鹿児島というのは決まっていたが)何を釣りたいかも決めていなかったというのは、一歩間違えればただの時間の浪費に終わりかねないことでした。

新規釣り場の開拓や情報収集に長けているのであればまだなんとかなるかもしれないものの、それらは全くと言っていいほど苦手な分野であり、ホント運任せな行動だったんですね。

 

今回はたまたまいい感じのエリアに飛び込み、たまたまエギングにフォーカスしたことによって、多少の釣果には恵まれましたけど。

それでも佐賀の地理や海流、イカの生態など全く考慮していなかった事もあり、最後に大きく失敗もしているんですけどね。

この件に関してはまだ動画にしていませんので、詳しくは割愛します。

 

大きな失敗としては撮影環境ですね。

偉そうにこのブログでも色々語っている割には、またもや大きな失敗をやらかしてしまっています。

  • 撮影データの消滅(HDDに保存する前にiPadに転送して映像確認したデータを誤って消してしまった)
  • 音声収録のミス(RECし忘れ、音声用の小容量SDカードを忘れて来て途中で録音出来なくなる)
  • 映像収録のミス(これまたRECの押し忘れ)
  • 疲労感から撮影しないで釣りをしてしまった、そんな時に限って・・・
  • ピンボケ映像、そんな時に限って・・・w
  • 天気予報による行動の先読みを何度も怠った

普段1日だけのロケの場合には苦にもならなかった事が、連日の撮影、車内での機材管理、ついつい寝不足になって疲労が溜まる、といった事によってか、管理がずさんになったり、つまらないミスを繰り返したりということが非常に多かったと思うのです。

あれやこれやと機材を増やし、使いこなせない様な設定の多い事に手を出すのも楽しいことですし、クオリティアップには欠かせない事でもあります。

ですが、長期間(自分にとっては)の旅ともなると、それが逆手になって失敗に繋がってしまうなんとも情けない状態が起こり得るという事がよ〜く分かりました。

 

とはいっても、この失敗によって得られた事も多くあるのも事実ですし、今後はこの失敗を活かす方向で取り組んでいけばいいだけの話ですからね。

色々取り入れそれらを取捨選択していき、本当に必要なものをブラッシュアップしていく事がまた楽しい事でもあります。

そんな過程も、順次このブログに書いていてたらと思っています。

 

とはいえ動画撮影は最強の思い出保存方法

いやホントの事を本音で書きますと、釣りの動画撮影ってメチャクチャ面倒くさいんですね。

釣りの準備なんかよりもよっぽど準備に時間が掛かりますから。

そりゃ色々拘ってやろうとするから余計めんどくさい事になっているだけで、もっとシンプルに撮影できるスタイルを確立すればそうでもないかもしれません。

ですが、釣りも趣味ならそれを撮影してYouTubeにアップするのも趣味なので、まぁ楽しくやっていますけどね。

 

今回の旅も家を出てから帰宅するまで2週間も費やしているんですね。

もう帰ってくる頃には、最初の数日のことなんか忘れてしまっています。

思い出がどんどん消えていく感覚、脳ミソが溶けているんでしょうか。

そんな低スペックな私の頭でも、動画さえ撮っていれば旅の思い出が蘇って思い出せるんです。

ホントこれはデカいです。

これだけのためにYouTubeをやってもいいくらいだと本気で思っていますから。

 

今日は佐賀県2日目の動画を公開しました。

旅の動画としては3本目になりますか。

この後、佐賀県3日目とその後の移動の話。

鹿児島での釣りが数回と帰路の話。

 

いくつかはボツにするかもしれませんし、全部出すかも分かりません。

自身の思い出振り返り用動画ですからw

 

ただ、思い出にもならない釣りに関しては・・・いらないかな?

編集の手間と天秤にかけてみて、必要な思い出だけ動画にしていこうと思っています。

-YouTubeブログ運営, 釣り旅, 雑談

© 2021 ベイトだけで、イイかもね。