釣り道具、ベイトリールが、あればいい

へそ曲りベイト道ひっさんは ベイトタックルがお好き

ライトショアジギング

今日もショアジギ、サゴシ良好♪

更新日:

12月29日

早朝より出撃、もちろん家から6分の堤防。

主のおっちゃんに負けない様に真っ暗なうちに到着。

おっちゃんはいなかったけど、ルアーマンが一人釣っていた。

ヒラメ、シーバス狙いらしい。

 

ここでは、本格的な装備で、腰にはタモ、高そうなタックルを使っている人をルアーマン。

なんか漁協とか農協っぽい帽子を被っていて、適当な投げ竿とかで釣ってる人を地元の釣り人と呼ぶこととするw

そういう意味では、オレも地元の釣り人に分類されそうな訳だが・・・www

 

ルアーマンはちょろっと投げて、すぐに帰ってしまった。

あれがランガンってやつか?

かつてシーバスをやっていなかった頃、ああいうランガンみたいなのがシーバスのイメージだった。

ちょろっと投げてどっかに行ってしまう。

釣れてるところは見たことないw = シーバスはなかなか釣れない釣りだと思っていた。

 

しばらくして、主のおっちゃん登場。

なんか色々話しながら、半分くらいしか翻訳できないながらも、楽しく釣っていた。

IMG00719

8:26 一本目

フックを変えた効果なのか、バラさず無事ゲットw

ちょい小さいと言っていたらおっちゃんに贅沢言うなと笑われる。

それもそうだ、釣れれば楽しい( *´艸`)

 

そういえばこの日から、ショアジギ用のリールを替えた。

それまでラインキャパの理由でスコーピオンだったのを、安物エラン74にしてみた。

ラインをPE1.5号にすればギリ150m巻ける。

替えた理由はハンドルが長くて握りやすそうだったから。

スコはベイトの中でも短い70ミリ

エランは95ミリ

ノブもEVAのデカいやつで、ショアジギでは握りやすい。

 

流石に楽だ。

ロープロファイルなのも良い。

疲れ知らずになった。

ワンピッチジャークがやり易い。

しかも飛ぶ。

 

途中、スコーピオンに戻してみたが、明らかに使いにくい。

もう戻れないかも。

スコーピオン危うしである。(ライン一時待機用のリールになりそう・・・)

 

IMG00720

9:14 二本目 さっきよりちょい大きめ

↑ ちなみにこの時間(日付けも)は写真データに残ってる記録情報から取っている。

わざわざ記憶していたりメモったりしてる訳じゃないっすw

 

IMG00722

この日の朝はこの2本で一旦おしまい。

ランチ食った後に、野間池方面に用事がある義父と共に、ついでにエギングでもやってみる予定。

特に何の情報もないので、あまり期待はしてなかったけど。

昨日の夕方の暴風はこの日も予報されているのも心配だし・・・

 

ロッド 安物スピニング用のシーバスロッド10f

リール エラン74

ライン ラパラPE1.5号

リーダー ナイロン7号

ルアー ダイソージグベイト 28か40gのどっちかw

ad

ad

-ライトショアジギング

Copyright© へそ曲りベイト道ひっさんは ベイトタックルがお好き , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.