釣り道具、ベイトリールが、あればいい

へそ曲りベイト道ひっさんは ベイトタックルがお好き

YouTube ライトショアジギング リール

ショアジギやるなら!のロキサーニパワーシューターを買ってみた3つの理由

更新日:

何かと話題の(インプレしてとかリクエストの多い)アブガルシアのロキサーニシリーズ。

当初、全く興味もなければ買うつもりもありませんでした。

パワーシューターの存在を知るまでは・・・

 

これを知ったのがTwitter。

35ミリスプールで、遠心とマグのインフィニティブレーキシステム、そしてドラグクリック音付き。

あれあれあれれ?買うでしょこれはw

ということで夏のショアジギシーズンを目前としてポチってしたのであります。。。w

ROXANI POWERSHOOTER

 

あ、他のロキサーニ、BFとか8とかは全く購入予定もございませんし、

購入理由も特に見つからないのであしからずw

 

そもそもなんで ROXANI POWERSHOOTER を買ったのか?

先に述べたように、35ミリナロースプールで、遠心とマグのインフィニティブレーキシステム、そしてドラグクリック音付き、

これが最大の理由で、これ以上もこれ以外もないんです。

 

今メインで使っているリール達は、DECIDER7、XROSSFIELD、BV8と、33ミリ径のスプールの使いまわしが出来るリール達。

そこに加えてALC-IB7も追加して使っています。(IB7は32ミリ径スプール)

どれもショアジギに使うには、ちょっとスプール径が小さかったんですよね。

別に大した不満がある訳ではないんですが。

ただ、ラインキャパはさておき、スプール径がもう少し大きくて(出来れば37ミリとか)幅が狭くて、レベルワインドが遠ければ、

きっとメタルジグの超遠投がもっと気持ちがいいのにな・・・とは常々考えていた訳でして。

 

それに、一応YouTubeでベイトタックルを使った釣り動画を発信している身としましては、

もう少し視野の広いタックル展開もしていった方がいいのかな?

な~んていう気持ちも少しだけありましたしね。

まぁこれは、自分に対する言い訳でもあるんですがww

 

それに加えて、遠心ブレーキも搭載しているインフィニティブレーキ。

これはIB7でも好感触があったブレーキシステムで、遠心ブレーキの立ち上がり特性が初速を上手く抑えてくれるような(気がします)。

回転数に対して直線比例的な特性のマグと、二次曲線的な特性の遠心、

これらを組み合わせて煮詰めていけば、DCには及ばないにしてもいい感じのフィーリングが得られるんじゃないかな?

なんて考えた訳であります。

SXJC-962MH60-KRとの組み合わせ

 

あともちろんドラグクリッカーは必須です。(自分的にはw)

ラインが立た時にカリカリ言わなきゃ絶対嫌なものですから。。。

 

そしてそして、これらを備えている割には良心的なリーズナブルな価格。

やっぱり買うよねwww

 

軽量EVAミドルラウンドノブ&95mm長4mm厚クランクハンドルアームで最初から良い感じ♪

届いたリールを見て真っ先に感じるところはハンドルのデカさ。

ショアジギするのにコイツは絶対良いやつじゃん!

金色ハンドルは好みも分かれるところかもしれませんが、この金額でこのハンドルが付いてくるなら文句ないです(・∀・)

デカいハンドルノブは軽量EVA製、ガッチリニギニギ出来ます!

軽量EVAミドルラウンドノブ&95mm長4mm厚クランクハンドルアーム

 

ハンドルにはボールベアリングこそ入っていなくてブッシュとなっていますが、個人的にはそんなところは気にしないので無問題です。

ちなみに本体のベアリング数は5。

ということは、後からハンドルに4個ベアリングを交換していれればベアリング数9となり、

何故か世に多いボールベアリングマニアの方々には、納得のベアリング数となるのではないでしょうかw

あとどっかレベルワインド辺りにも入れれば入ると思います、そんなに変わらないとは思いますけど。

 

気になっていたレベルワインドも、DECIDER7なんかと比べると遠いですね。

これでPEラインの引っかかり感も軽減されていることを期待します。

PROMAX3との比較、レベルワインドがより遠くに位置しています。

 

重さは242gと、他の軽い機種を使い慣れた僕には少し重くも感じますが、

丸形オールド機程の重さでもないですし、組み合わせる予定のロッドが962MHなのでむしろバランスが取れるような気もします。

 

ベイトタックルでライトショアジギングするなら買い!

あと他には、ギア比8.0:1のハイスピードギアは、35ミリスプールと相まって最大ライン巻取り88センチ!

ショアジギするのに巻取りは早いに越したことはないのでここも重要ポイントですね!

もちろんアルミボディですので、そこそこの剛性感もありますし。

カッコイイと思ったら今でしょ!w

 

これ書いている今現在、既に一回釣行してきていますがベイトでショアジギするならアリですよ、このリール。

アンタレスDC買える人、そっちのデザインの方が好きな人はそっち買えばいいかと思いますが、

この金額でこの内容このデザイン、僕は好きですねこのリール(・∀・)

 

実釣インプレ、ブレーキセッティング等はまた今度書きます。。。

 

ad

ad

-YouTube, ライトショアジギング, リール

Copyright© へそ曲りベイト道ひっさんは ベイトタックルがお好き , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.