釣り道具、ベイトリールが、あればいい

へそ曲りベイト道ひっさんは ベイトタックルがお好き

YouTube エギング エリアトラウト ライトソルト 管釣り巡り 買い物 釣り旅

アブガルシア ベースダッフルバッグを買ってみました!

更新日:

釣り用バッグ。

いくつあってもシチュエーションに合わせてまた違うのが欲しくなる。

 

「この組み合わせで何処でもOKだぜ!」

って思ったのも束の間、

「もうちょっと小回りが利くのも欲しいな」

とか

「いっつもパンパンだからもっと余裕のある大きさがいい」

とかね、キリがない訳ですねw

 

という訳で、今回はアブガルシアのベースダッフルバッグを買ってみたんですが、

これは主に電車釣行とバイク釣行用にと考えていました。

実物を手にして色々見てたら、なんだかんだと今後のメインのバッグになりそうです。(2019年9月時点ではw)

 

アブガルシア ベースダッフルバッグ

一言で表すならば、イスがくっついている防水のカッコいいリュックサック

ポケットも最小限しか付いていないし、とりあえず釣り具をボンってブッこんで背負う様な使い方にピッタリなのかな。

防水性を重視している様で、カメラ等濡れては困る荷物が多い私にはピッタリなバッグなのでございます。

 

一応、製品に関する詳細をメーカーサイトから引用させて頂きます。

取り外し式の折りたたみチェア付属で釣りのベース基地として使用できる移動もラクなダッフル型のバックパック

移動時はリュック、フィールドではベース基地としてチェアを広げて使用可能。

取り外してバッグ本体・折りたたみチェアの各々が単体で使用可能ですので、フィールドや用途に合わせて組み合わせを選択可能です。

製品特徴

移動時はリュックのように背負い、フィールドではベース基地としてチェアを広げての休憩等も可能なので、荷物が多くアプローチの長い堤防での釣りや、管理釣り場等で活躍します。

本体生地は水濡れにも強い防水素材のターポリンを使用し、折りたたみチェアの座面部分には水を含まないPVCメッシュ素材を使用。

別売のAbu EVAタックルボックス2 MサイズとリールケースMサイズがジャストサイズで収納可能

耐荷重 100kg:耐荷重量はテスト値であり保障値ではありません。椅子部分にかかる荷重は座り方や速度、地面の凹凸によっても変わりますので実際に座る重量としては80kgくらいまで目安にしてください。折りたたみ椅子は一時的なご使用のために作られています。日常的に使用される場合は固定椅子などをご使用下さい。折りたたみ時に機構部に触れないで下さい。手指が挟まり怪我をすることがあります。

本体からチェアを取り外して、バッグ本体・折りたたみチェアの各々が単体で使用可能ですので、フィールドや用途に合わせて組み合わせを選択可能です。

片側のショルダーベルトの根元部分のバックルを付け替えて斜め掛けすることも可能です。

開口部はロールトップ&大きく開くファスナー式フラップでどちらからも内部にアクセス可能。

本体の側面にはセミハードタイプのロッドケースも取り付け可能

ピュアフィッシングジャパンより引用

 

取り外し可能なイスが付いているのが最大の特徴ですが・・・

一番の特徴でもあるイスは取り外しも可能で、私の用途では別にこれはなくても良いのかもしれません。

電車釣行の時は荷物を軽くしたいのと他の人にぶつからない様にする為にも、イスは外して持っていくかもしれませんね。

 

逆にエリアトラウトなんかでは重宝しそうです。

今までもエリアトラウトを釣るのにイスが欲しいなぁと思った事は多々ございまして、

ただ荷物が増えるのが嫌で持って行かなかったという経緯がございます。

ただでさえカメラ持って荷物が多いのに、場合によっては撮影しながら釣り場に入るのでイスを持っていく余裕がなかったんですね。

これならバックに装着できるので持って行けそうですし、バッグを置いたその場所が釣り座になって便利かもしれません。

 

防水性重視のシンプルな作りですが、欲しい機能は詰まっている

外側には一つだけポケットが付いています。

このバック、ポケットが極端に少ないです。

外からアクセス可能なポケットは1カ所のみ。

それ程大きくもないので、車のカギやスマホ程度しか入らないかと思います。

 

ですが、その割り切ったデザインは結構好きですね。

PCで例えるなら、DVDドライブからUSBやらHDMIやらDCポートやらSDカード等色々付いている昔ながらのノートPCよりも、

USB-Cが1個か2個付いていればそれでいいという私にはピッタリですww

ちょっと例えが違いますね。。

 

細かいポケット類はあったらあったで便利なのは重々承知していますが、それは中に入れるバッグに任せるとして、

とりあえず外身は水の侵入を最大限防いでくれればそれでいいのです。

 

ちなみに上を広げればこんな感じです。

防水性は下がりますが、パンパンまで詰め込みたい場合には伸ばして使うのもアリかも?

 

ベースダッフルバッグの気になる内容量は?

サーモスソフトクーラー5L と ワンショルダーバッグ2 がぴったり入ります。

ここ一番重要なところでして、釣り具と撮影機材、出来る事なら小さいクーラーも入れたいと思っているので、

それらが無理なく収まるかが一番気になるところでした。(メーカーサイトには何Lとかの表記もなかったので)

 

普段カメラと釣り具を入れているアブガルシアのワンショルダーバッグ2と、サーモスソフトクーラー5Lがぴったり入りました。

実際にはもっとパンパンになってしまうかもしれませんが、とりあえずは電車釣行での釣りにも使う事ができそうですね。

Amazonでチェック!
アブガルシア(Abu Garcia) ワンショルダーバッグ2 ブラック
  • アブガルシア(Abu Garcia)
  • 価格   ¥ 4,040 ¥ 5,500
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックして今すぐチェック
Amazonでチェック!
サーモス ソフトクーラー 5L ブラック REF-005 BK
  • サーモス(THERMOS)
  • 価格   ¥ 1,488
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックして今すぐチェック

両サイドにパックロッドのケースを固定出来るベルトが付いてるのが地味に嬉しい

この様にロッドケースを装着できるベルトが左右に装備されています。

実はこれが個人的には非常に気に入っているところです。

パックロッドと三脚を持ち歩かなくてはいけない私にとって、両サイドにこのベルトが付いているのが非常にありがたいのです。

片方にロッド、片方に三脚、という風に装着して持ち運べますからね。

 

無論、バッグの中に全て入ったらそれはそれでいいのですが・・・

そうなってくると、登山用の80Lとかの超ゴツくてどでかいバッグしか選択肢がなくなってしまいますからね。。。

 

アブガルシア ベースダッフルバッグ カッコよくてリーズナブルだし買ってよかったですよ

これ書いている時点ではまだ釣りに使っていませんが、週末に予定している釣行で早速使ってみたいと思います。

とりあえず自分の求めている要望は満たしていますので、しばらくの間使い込んでみたいと思います。

一つきになるところと言えば、生地の耐久性でしょうかね。

どうしても地べたに置くことが多いと思いますので、その際に生地が擦れて防水性が落ちないかが気になるところではあります。

何か気が付いた点があれば、またここに書いてみたいと思います。

 

Amazonでチェック!

 

ad

ad

-YouTube, エギング, エリアトラウト, ライトソルト, 管釣り巡り, 買い物, 釣り旅

Copyright© へそ曲りベイト道ひっさんは ベイトタックルがお好き , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.