Twitter 豆知識 買い物 雑談

【非常時に備えて】モバイルバッテリーで電源を確保せよ の話

今回は釣りとはちょっと関係ないかもしれない話です。

とはいっても、釣りには必ず持って行っているモノ。

モバイルバッテリーの話。

新しくまた買い足したので紹介がてら語ってみようかと思います。

 

北海道では先日の地震で、大規模な停電が続いていたみたいですね。

そのちょっと前は台風で、関西方面が大変だった模様。

ここ埼玉は幸いにも最近は停電というのはないのですが、

先の大震災では計画停電というのがありまして、

とても不便な思いをした記憶はまだ新しいところであります。

 


YouTubeの視聴者様でもあるTRANS-AMさんも、北海道の地震による停電で大変苦労されていた様です。

 

このご時世、人間の生活と電気は切っても切れない関係となっていますが、

当たり前に使っている電気が、いざ使えなくなったらどうしますか?

復旧まで、どうしのぎますか?

 

311後の計画停電で学んだもの

幸いにも311の時、ここ埼玉県では震度5強程度の揺れで済みました。

地震で壊れたものもそれ程なく、直接の被害は殆どなかったように記憶しています。

 

ただ、その後の計画停電には悩まされました。

地域ごとに停電になる時間帯があって毎日ローテーションで変わるのですが、

9:00~12:00とかでしたらまだ仕事ができないだけでいいのですが、

18:00~21:00とかになるともう暗くなっていて非常に困った記憶があります。

(正確な時間は忘れましたが)

 

そこで感じたもの。

とにかく灯りが欲しい!

 

洗濯機が使えないとか、テレビが観れないとか(そもそもテレビは観ないけど)、

電子レンジが使えないとかは時間をずらすなりすればいいわけなんですが、

暗いのはとにかく困る、ということです。

 

計画停電ならまだ3時間後には電気が復旧するのが分かっているので、

PC、スマホなどのバッテリーもそれ程気にはならないのですが、

これがいつ復旧するか分からない停電だったら?

不安しかないですよね。。。

 

ソーラー発電で自分だけの電源を確保した話

その後計画停電が終わってからは、緊急時に備えて電源の確保をしようと色々やりました。

他人が決める計画停電にはもう振り回されたくない、というのが本心でしたが。

 

職場には65W級のソーラーパネル6枚(2枚よりスタート)を中古で購入して設置。

12Vのディープサイクルバッテリーと600W正弦波インバーターでオフグリッド電源を確保しました。

蛍光灯は全てLED電球に変え、PCもノートPCに変更。

冷蔵庫は破棄しました。

 

これにより職場の日中の基本的なライフライン電力(電灯、PC、FAX、光回線モデム)はソーラー発電にて補い、

夜間バッテリーの電圧が下がってきたところで自動的に商用電源に切り替わるシステムを組みました。

DSC_0240

 

バッテリーがヘタるまで2~3年間はそのままこのシステムを運用しましたが、

台風によるごく短時間の停電が数える程あった程度でしたが、一応活躍はしたのかな?

電気代はずいぶんと安くなりましたけどね、システム構築に掛かった費用はペイ出来てはいません多分ww

そして計画停電は・・・ないに越した事はありませんw

 

このプチ発電所は、バッテリーがヘタった今でも黙って発電を続けています。

今後はバッテリーを廃し、別の使い道を模索していこうと思っています。

 

釣りにも持って行っていけるモバイルバッテリー

自分で電気を作って使う、「オフグリッド電源」を使ってみて色々と学ぶことが出来ました。

そして自分に必要な電気、というのもある程度見えてきたかと思います。

 

緊急時ともなれば、冷蔵庫、洗濯機、エアコン、電子レンジ、食洗器、

そう言ったいわゆる「便利家電」は一旦諦めます。

そうすると、必要となる電気って実はそれ程多くない事がわかります。

 

灯りとスマホ。

 

最低限でいったらこの程度がまかなえるだけでも全然違います。

 

ひと昔前なら、災害時には「ラジオ」だったかと思います。

もちろん、基地局までダメージが及ぶ様な災害時にはラジオが情報収集には不可欠かと思います。

今回の北海道の停電では、幸いスマホの電波は飛んでいたようなので、

スマホさえ使えれば情報は受け取れたみたいです。

電話回線よりTwitterの方が、災害時には強いなんて言われていますからね。

 

備えは万全であればあるほど良い訳ですが、普段から最低限ということで考えると、

モバイルバッテリー(モバブ)は是非用意しておきたいところであります。

 

これ一つで、スマホの充電はもちろんのこと、様々なUSB機器に電源を供給出来ますので、

後述しますがLED照明等で灯りを確保することも可能です。

 

これらは、釣りに行く際にも大いに活躍してくれます。

フィールドには当然コンセントはありません。

車で行けば電源は確保出来ますが、釣り場にはやはりコンセントがありません。

つまり言ってみれば停電時と同じ状況ってことです。

 

私ひっさんは、YouTube動画を撮影する為カメラの電源確保は必須です。

それ故にモバイルバッテリーは多めに持ち歩いていますが、

持っているだけでスマホの充電を含め心強い事は確かでありますww

その分、荷物が重くなる訳ですが・・・

 

普段から日常的に使っているからこそ、非常時にもすんなり使える。

充電管理を含めてそういうものだと思っています。

 

緊急時はUSB電源が確保出来るだけでもだいぶ違う

というわけで、モバイルバッテリーを溺愛している訳なんですが、

これで充電出来るものって意外と多いんですよ。

今時の電子機器は、結構USB充電が可能ですからね。

 

スマホ、タブレット、ノートPC(機種による)、これらが充電出来れば通信環境は完璧です。

撮影に使っているカメラ機材も充電出来ます。(緊急時には関係なですけど)

 

今回新たに買い足したのが、下のバカデカいやつw

20100mAhという大容量に加え、PD対応という頼もしいやつです。

[amazon_link asins='B071GCF7LH' template='temp' store='hmbait-blog-22' marketplace='JP' link_id='f5efa501-b57e-11e8-89d2-074231853fa7']

 

PDとは、USB-C経由でノートPC等も充電できる規格で、

従来の5V2AというUSB充電よりもより大きい電力供給が出来る規格となっています。

(5V=3A, 9V=2.6A, 15V=1.6A といった感じで)

 

これにより普段使用しているPCも充電できるようになり、

非常時以外にも出先で動画編集やブログ執筆といったことが安心して出来るという訳です(・∀・)

 

そしてキャンプ用のランタン。

これ単体で灯りとしてはもちろん、モバイルバッテリーとしての機能も備えています。

つまり、ランタンが消えたらモバイルバッテリーから充電することで、灯りを確保出来るのと同時に、

逆にランタンからスマホ等を充電することも出来るということ。

[amazon_link asins='B07BTDH5W8' template='temp' store='hmbait-blog-22' marketplace='JP' link_id='b86d4c1b-b57d-11e8-8b25-b76c4066c64a']

 

他にも、扇風機や暖かくなるモノなんかもあるみたいですね。

ここでは紹介しませんが。

 

お勧めの100均LED電球

ちょうど先日、ダイソーに行った際面白い商品を見つけました。

LED電球の形をしたUSB給電のLEDライトです。

上から吊るして使える様になっています。

 

肝心の明るさはというと150ルーメンですから、

一般的なLED電球の380~600ルーメン程の明るさはないものの、そこそこ何か行動出来る程度には明るいです。

非常時なら十分な明るさではないでしょうか。

キャンプなんかにも重宝しそうです。

 

消費電力ですが5000mAhのモバブで4時間ちょっと使えました。意外と電気食う?

5000mAhのモバブ。

これはもう廃盤みたいですが、一番愛用していますね。

普段のカバンには必ず一個入れています。

スマホが1回フル充電出来る容量です。

 

ホントはこれも撮影用に買ったものなんですがww

 

まとめ

今回は釣りとはちょっと離れたお話となってしまいましたが、

今後の「備え」としてのお役に立てればと思いこれを書きました。

 

もちろん、これ以外にも、水や非常食等、

備えておくべきものは沢山あるかと思いますが、

今回は「電源」という視点でお伝えさせて頂きました。

 

釣りの際にも是非一個、持ち歩いてみてはいかがでしょうか?

参考までに、私ひっさんの使っているモバイルバッテリーを紹介して、今回は終わりとさせて頂きます。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

[amazon_link asins='B071GCF7LH' template='temp' store='hmbait-blog-22' marketplace='JP' link_id='1a0a6f4d-b581-11e8-a8f3-fda495098f30']

[amazon_link asins='B019GNUT0C' template='temp' store='hmbait-blog-22' marketplace='JP' link_id='30896769-b581-11e8-9fa4-71fc87e8b57e'][amazon_link asins='B00Y05BQ9A' template='temp' store='hmbait-blog-22' marketplace='JP' link_id='3d147774-b581-11e8-b99c-731badaf7ba8']

 

-Twitter, 豆知識, 買い物, 雑談

© 2020 へそ曲りベイト道ひっさんは ベイトタックルがお好き